【第32話】PENTACON electric 2.8/135 M42

★ 2017.08.27 画像差替(圧縮ソフト入替)・記事一部訂正しました。
  順次、記事を遡って画像入れ替え等します。
  あまりにも、画像が悪くて、本人不満なため。

もう一丁!! 行ってみましょう。中望遠!!
PENTACONの135mmです。
PENTACONって、何故か評価が低いのか、安く手に入りますね。
Zeiss似で、思いの外、ってカンジのレンズなんですけどね。

まぁー、第28話のエルネマンのように、「やっちゃったレンズ」もありますしねぇ。。。
頑張れよ、PENTACON!!


d0362711_08573275.jpg


開放、1/800からです。


d0362711_08590627.jpg


おっ、いいじゃないですか。
MC Pancolarまでいきませんが、ここ数話のレンズ達や前回のFEINMESSより、はっきりした画像です。
ポートレートでは、FEINMESSに分がある気もしますが、私としては、「パキパキ」の方が好きですしね。
雌しべ周辺のオレンジ色も一部ですが解像してます。「嘘」もありな位、イイ絵だと思います。
この実力ならば、納得ですね。
安さと実力で、TAKUMARとある意味では似た者同士、でしょうか。パキパキはPENTACONで、絵造りを楽しめるのはTAKUMARです。

続いて、絞り5.6 1/200です。


d0362711_09002442.jpg

おおっ、周辺のBokeh具合、引き立つピン対象。
Greatな絵じゃないですか。
どうも、絞ると、K-20DもK-3も明るくなっちゃうのが、気になりますが、それは撮影者の腕不足と諦めていただき、絵の「階調」で、レンズ性能を察してあげてください。

しかし、すげぇな!ピン以外はぜ~~~んぶBokehかい。
シンプルな訴え掛けができる、シンプルに訴えたい、そんな方にぴったりですね。
「あなただけ。。。♡」「君だけ。。。♡」って。
・・・いつまでも、そんなの続かないよぉ~~~だっ。


d0362711_09014887.jpg



[PR]
by hiyodori2013 | 2017-08-13 11:22 | カメラ レンズ | Comments(0)

PENTAXマウントで使える数々のレンズ達とバイクで遊んでいきます。他のマウントも少々。


by hiyodori2013