【第36話】CIMKO AUTO TELE 2.8/135 M42

★ 2017.08.26 画像差替(圧縮ソフト入替)・記事一部訂正しました。
  順次、記事を遡って画像入れ替え等します。
  あまりにも、画像が悪くて、本人不満なため。

CIMKOって、レンズは御存知??

CIMKOは、ナント!「あの」東京光学(TOPCON)の下請けとして、設計・生産をしていたシマ光学のレンズです。
つまり、看板は違っても中身は、ほぼTOPCONかと。
シマ光学は、後にシィーマと社名を変更したらしいのですが、いずれにしても、キーワードは、「シ・マ」ですね。


d0362711_20020813.jpg

先ずは、開放・1/350から。
今回は、K-20Dで撮影しました。


d0362711_20043084.jpg

続いて、f=5.6 です。


d0362711_20215480.jpg

とても、シャープで美しい色乗りですね。
KOMINARと比較したい、珠玉のレンズだと思います。
赤も、ストロベリーな色と言いますか、かき氷のイチゴ味と言いますか、とにかく、透き通った、透明感のある赤だと思います。
流石、Made in JAPANなレンズですね。ドイツ系とは一線を画すイイLENSだと思います。
第35話のPENTACONより、解像度もGOOD!


d0362711_20050790.jpg

LENS Made in JAPAN・・・誇らしげに、しかし、控えめに書き込まれています。
CIMKOでした。


d0362711_20060489.jpg







[PR]
by hiyodori2013 | 2017-08-20 17:41 | カメラ レンズ | Comments(0)

PENTAXマウントで使える数々のレンズ達とバイクで遊んでいきます。他のマウントも少々。


by hiyodori2013