【第71話】SANKYO KOHKI KOMURA 2.8/135 M42 With K-20D

三協光機・KOMURAは面白いレンズで、システム化を見越したレンズ設計がされています。
三協光機の特徴であるユニマウントは、マウントが交換できるシステムで、交換マウントはキヤノンFL、ミノルタMC、ニコンF、ペンタックスS(M42)用があったそうです。
このシリーズのレンズは大体がプリセット絞りであり、レンズの前半が光学系と絞り機構、レンズの後半はヘリコイド鏡筒となっています。
最後尾のマウント部もM42のリングが外れ、Tマウント(望遠鏡等)みたいな規格へと変化したモデルもあったようです。
このレンズは、レンズ中ほどを中心に両手で捻ると簡単に前後に分かれて管理ができる、カビには最強のレンズです。



d0362711_01355166.jpg

SANKYOのところ、カニ目でガリっちゃいました。
レンズ自体はどうということのないコーティングでしょうか。
だから、写りもねぇ。。。
ISO200 開放、1/180です。


d0362711_01382074.jpg

おっ、中心部に若干の緑が解像されています。
やるじゃん、KOMURA!!
奥行きもイイ表現ですね。

続いて、ISO800 1/36 -0.5EVです。


d0362711_01492181.jpg

赤味の色乗りがロシアンレンズのようで、KOMURAはスッキリ系のようですね。
色調は、これでイイ感じかな。菊の深い緑とおしろい花の淡い緑の差が印象的です。
もう少し、って感じでしょうか。。。欲張りですね。


d0362711_01502846.jpg



[PR]
by hiyodori2013 | 2017-09-18 02:05 | カメラ レンズ | Comments(0)

PENTAXマウントで使える数々のレンズ達とバイクで遊んでいきます。他のマウントも少々。


by hiyodori2013